【終了】語らう宵の喫茶室 04「鑑賞と感想」



週末の宵、テーブルを囲んで珈琲片手に語らうひと時。

お題は「鑑賞と感想」。

交点のご近所の川反中央ビル、and toiroさんで開催中(会期後半は11/11金~11/13日を残しています)のフジワラマリさんの短歌展「日々」を鑑賞してその感想を語らってみませんか?

芸術鑑賞をしての語らい、いずれはやってみたいと思っていたお題です。

フジワラさんの作品展は短歌そのものばかりではなく、各分野のご友人も関わりながら展示空間がつくられていて、私たちも毎回たのしみにしている短歌展です。

今回、作者のフジワラマリさん、会場のand toiro主宰の菅原綾希子さんおふたりのご厚意で、交点の”語らう会”のテーマとさせていただくことができました。

芸術鑑賞をして、在廊している作家さんやギャラリーの方とその場で語らうということはよくあると思います。一緒に行った人がいればその人と感想を語り合うということもあると思います。

同じ作品展を観た人同士で感想を語り合うということは、もしかしたらありそうであまり機会のないことかもしれません。

ぜひお気軽にご参加ください。

⚠️

今回の「語らう会」は、作家様、会場主宰様のご了解をいただいての開催ですが、

「日々 フジワラマリ短歌展」の関連イベントではありません。交点として開催するもので、作家様のご同席などはありません。

・日時:11/25 金曜日 18:30-20:00

・場所:交点

・人数:4~5人

・参加費:1,000円(お飲物つき )

・お申し込み:

 メール(tegami@kouten-akita.com) / @kouten_akita のインスタDM まで

 「お名前、お電話番号」を添えてご連絡ください。

⚠️

同短歌展の会期中(11/3~11/6、11/11~11/13)に鑑賞された方がお申込みの対象です。

*感染症の拡大防止の対策の上、十分な注意の元で開催したいと思います。