• 交点

椅子が好きだ、についての考察

チーフのプロフィール欄に「好きなもの 椅子」と書いています。

なんやそれ?と思われる方がほどんどかと思います。

私にとって、見つけるとカメラを構えたくなる存在。それが椅子。


(実家リフォーム前。このダイニングセットは今はもうありません。)



最近はめっきりカメラを持ち歩くことが減ってしまいましたが、(以前はデジタル一眼とフィルムカメラの2台持ちなんてこともやってました。肩壊れそうなくらいの重量感…笑)

写真を撮り始めた頃は街中を様々観察し、練習を兼ねて気になったものをひたすら撮り歩いていました。そうやって観察していくうちに気づきました。


(街中を歩いていてなんか切ないな…と思って撮りました。おそらく粗大ゴミなんでしょうね。)



椅子そのものに人間のような存在感。

ワクワクしてる感じ。物悲しい感じ。健気な感じ。綺麗に整列している様子。

よくよく見ているとなんか人間みたいだなと。


室内はもちろん、屋外でも時々「なんでこんなところに?」って場所に置いていたりしますよね。椅子を人間に置き換えて見てみるとそういった「違和感」にも面白さを感じます。



(結婚式の高砂席もよく撮ります。)


やっぱり、椅子が好きだ。

ちなみにチーフ憧れの椅子は「ウルムスツール」です。

213回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示